会社概要

会社名株式会社ライトアップ
設立2002年4月5日
本社所在地〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F
電話番号03-5784-0700(代表)
資本金9,970万円
代表者代表取締役社長 白石 崇
経営陣取締役  村越 亨  佐藤 寛信  吉本 信治郎  吉川 浩永  原 大二郎(弁護士)
監査役  細川 幸一郎  大雲 卓雄  足立 知彦  本行 隆之
社員数約80名 (派遣・アルバイト含む)
主要取引先博報堂、読売広告社、大広、博報堂DYインターソリューションズ、 博報堂アドダム、博報堂プロダクツ、
博報堂アイ・スタジオ、電通、電通イー・リンク、電通テック、電通パブリックリレーションズ、東急エージェンシー、
電通サーチ&リンク、トランスコスモス、アイ・エム・ジェイ、アサツーディ・ケイ、オプト、カレン、
スパイスボックス、セプテーニホールディングス、朝日広告社日経広告、オグルヴィ・ワン・ジャパン、
NTT NTTコミュニケーションズ、NTTラーニングシステムズ、NTTレゾナント、エヌ・ティ・ティ・ナビスペース、
エヌ・ティ・ティ番号情報、ニフティ、NEC、ミクシィ、ヤフー、ソフトバンクモバイル、
マイクロソフト、アウンコンサルティング、サイボウズ・メディアアンドテクノロジー、トライコーン、
マイスペース、アイレップ、インデックス、ガイアックス、サイバーエージェント、ツタヤオンライン、
ファンコミュニケーションズ、フルスピード、日本マクドナルド、エイベックス・エンタテインメント、
ドリーミュージック MTVNetworksJapan、コナミデジタルエンタテインメント、サンケイリビング新聞社、
ディノス ニッセン、ムトウマーケティングサポート、ハー・ストーリィ、バンダイナムコゲームス、
ビジネス・ブレークスルー、IHG・ANA・ホテルズグループジャパン合同会社、プリンスホテル、リクルート、
ワイキューブ テンプスタッフ、ベネッセコーポレーション、学習研究社、フジテレビジョン、昭文社、世界文化社、
図書印刷、扶桑社、瀬戸内海放送東大家庭教師友の会、ヤマハ、コクヨ、千趣会、日立コンサルティング、
富士通アプリコ、昭和シェルビジネス&ITソリューションズ、新日鉄ソリューションズ、DNPデジタルコム、
大塚製薬、筑波大学大学院、産業能率大学、九州大学、河合塾、平安女学院、東京証券取引所、
財団法人国際文化フォーラム、財団法人大阪市都市型産業振興センター、財団法人大田区産業振興協会、
独立行政、法人物質・材料研究機構
  • 受付受付
  • 外観外観
  • アイクリエイショングループアイクリエイショングループ

アクセス

東京本社はJR渋谷駅ヒカリエ口から徒歩2~3分、渋谷クロスタワー32Fです。
ヒカリエを抜けて右側に30m、国道246号(青山通り)の歩道橋を渡ったビルになります。

会社沿革

2002年4月サイバーエージェント社コンテンツ部門メンバーが中心となり設立
2002年6月クリエイターネットワーク整備開始(後に3000名へ)
2004年4月ブログシステム「MovableType」国内初の代理店に。ブログセミナー初開催
2005年10月ポータルサイト型ブログシステム「@BLOG」提供開始
2006年5月バズマーケサービス「ブログクリップ」提供開始(ブロガー30万人のネットワーク)
2006年9月企業向けSNS構築システム「アスタル」提供開始
2007年10月口コミポータルサイト構築システム「xPortal」提供開始
2007年10月第5回「デロイト トウシュ トーマツ 日本テクノロジー Fast50」において国内15位を受賞
2007年12月「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」で86位を受賞
2008年4月クラウドツール共同開発サービス「WGPs」提供開始(後にJDネットワークへ)
2009年5月全自動SEOツール「SEOオートマチック」提供開始(3万件ののべ利用数へ)
2011年1月オンライン英会話サービス「ワールドトーク」提供開始(1万人の利用者へ、システム外販も開始)
2012年4月人材採用事業、人材育成事業開始(人材紹介業免許取得)
2014年4月補助金・助成金取得支援サービス「Jマッチ」提供開始(初年度7000社の利用へ)
2015年6月東証一部上場「オプトホールディング」より出資、グループ会社へ(引き続き経営陣で株式の過半数は所持)