Instagramアカウント運用代行サービス

Instagramは、ユーザーとブランドの関係性を構築するのに適したSNSです。
画像や動画など視覚的な素材を用いてメッセージを伝えることができるので、商品を用いたブランドや、世界観を大切にしている企業様は効果を実感しやすいでしょう。
ライトアップでは日ごろから仕様変更や規約改定の情報を収集。アカウント運用に影響する情報があれば、お客様とも共有し運用方針を改善しながら、サービス提供を行っています。

Instagramアカウント運用フローおよび提供サービス

Instagramアカウント運用フローおよび提供サービス
Instagramアカウント運用代行の基本的な運用フローと、フェーズごとのご提供サービスイメージです。
アカウント開設から運用まで、まるごとお任せください。

ライトアップでは、お客様に必要なソリューションを組み合わせてご提供し、お客様と並走しながらアカウント運用をするケースが多くあります。
よくあるご依頼パターンについては、課題別プラン例をご参考ください。

また、広告の運用代行や、UGCキャンペーンなども行っています。お困りごとやご要望についても、遠慮なくお申し付けください。

課題別 プラン例

Case1
投稿内容の企画、投稿原稿の作成、投稿予約をまとめて支援します。

15万円~/月

■運用メニュー例

・投稿カレンダー作成

・投稿原稿作成

・投稿予約
Case2
アカウント開設にかかわる企画、目標設定、戦略を策定。開設後は投稿周りの業務も支援します。

初期25万円~
運用15万円~/月

■運用メニュー例

・アカウント運用定義書作成

・アカウント開設

・投稿カレンダー作成

・投稿原稿作成

・投稿予約
Case3
投稿周りの業務に加えて、運用レポートを作成、改善提案のコンサルティングをします。

35万円~/月

■運用メニュー例

・投稿カレンダー作成

・投稿原稿作成

・投稿予約

・運用レポート作成

・編集会議(月次定例会議)

関連ソリューション

SNS広告運用代行サービス

SNS広告運用代行サービス
SNS広告運用代行サービス
Facebook・X(旧Twitter)・Instagramの広告出稿を代行します

出稿ご予算 100,000円~

SNSスタート支援サービス

SNSスタート支援サービス
新たにSNSアカウントを立ち上げる企業様がインハウスで運用できるよう、立ち上げ・運用を支援します

200,000円~/月

UGC(一般ユーザーSNS投稿)施策 運用支援

UGC(一般ユーザーSNS投稿)施策 運用支援
一般ユーザー投稿のリポストや投稿の転載、ハッシュタグキャンペーンの企画、運用を支援します

100,000円~/月

インフルエンサーマーケティング

インフルエンサーマーケティング
クチコミをどのように活かすかプランニングしてインフルエンサーマーケティングを実施します


Instagram公式アカウント 運用のポイント

Instagramの特徴

SNS公式アカウントの運用には、それぞれのプラットフォームとユーザーの特徴に合ったコミュニケーションをとることがポイントです。Instagramならではの特徴について、ご紹介します。

  • プラットフォームとしての特徴
Instagramは写真や動画での訴求をメインとした、ブランディングに適したSNSです。
フィード、リール、ライブ配信、ショッピング機能、地図検索機能など、さまざまな機能を活用することで集客や購買にもつながります。
デメリットとして拡散力の弱さがありますが、ハッシュタグを工夫して載せることで閲覧数アップも期待することができます。ThredsやX(旧Twitter)と並行して運用することで、拡散力のカバーが可能です。

Instagramは「いいね」や「保存」などエンゲージメントが高まることで、検索結果にも表示されやすい仕様になっています。
そのため写真や動画素材の訴求力はもちろん、ブランドの世界観に合わせたレギュレーションや、アカウントのペルソナ設定がとても重要です。

  • ユーザーの特徴
総務省のデータによると、Instagramのユーザーは10代・20代のユーザーが多く、30~60代と年齢層が上がるにつれて利用率が低くなっていきます。
自分の興味のあることをハッシュタグ検索し、好きなものや欲しいものを見つける傾向にあります。
Meta社の発表によると、特に日本のユーザーはアクティブであり、5倍多くハッシュタグ検索を行っているそうです。

また、株式会社ネオマーケティングの調査によると、各SNSにおいて「よく購入する」「時々購入する」の合計の割合を比較したところ、Instagramが48.3%で1位。
さらに75.9%のユーザーが、購入前に興味のある・なしに関わらず「購入の予定はなかった」と回答。年代、性別で見ると10~20代女性が最も高く、84.8%という結果に。

Instagramの投稿が購買のきっかけに大きく影響していることが分かります。

3つの運用ポイント

Instagramの特徴を踏まえて、Instagram公式アカウントを運用する際のポイントは主に3つ。
  1. 運用方針・マニュアルの策定
  2. リーチを増やすための企画力、編集力
  3. PDCAサイクルのスピード感

それぞれのポイントについて解説します。

1. 運用方針・マニュアルの策定
まずはアカウント開設前に、運用方針と運用マニュアルを固めておきましょう。
アカウントのペルソナ、投稿の方向性、他アカウントとの交流方針、緊急時の対応マニュアルなどが含まれます。

2.リーチを増やすための企画力、編集力
Instagramは写真、動画素材の訴求力がとても重要です。ユーザーの目に留まり、いいねや保存を獲得するコンテンツの企画力、編集力が求められます。
そしてより多くのユーザーに見てもらう(リーチする)ために、独自のハッシュタグ文化やさまざまな機能を理解し、ユーザーとのエンゲージメントを高められるようにしましょう。

3. PDCAサイクルのスピード感
Instagramはインサイトという分析機能があり、投稿ごとにユーザーの反応を見ることができます。
どんな投稿がユーザーに好まれているのか傾向を探り、随時投稿に反映していきましょう。
また、他の公式アカウントで反応のよかった投稿や、話題になっているユーザーの投稿を参考にして、自社のアカウントに取り入れるのもいいでしょう。
反応のいい傾向が分かったら、すぐに投稿内容に反映し、ユーザーの反応を見る。このPDCAサイクルのスピードがとても重要です。

ライトアップだからできること

Webマーケティングに精通したディレクターが対応

サンプル画像
ライトアップのディレクターはSNSだけでなく、コンテンツライティングやメールマガジン、心理診断など、Webマーケティングに精通しています。
そのため、CRM施策としてオウンドメディアと連動したり、顧客育成のためのメールマーケティングを実施したりと、複合的な視点でのご提案が可能です。
運用内容に合わせて「テキスト(キャプション)にも力をいれたい」「動画制作もがっつりお願いしたい」など、部分的な制作のご相談も可能です。

お客様の目標や課題を踏まえてご提案いたします。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

ご提案からコンテンツ改善までのPDCAの速さ

サンプル画像
ライトアップにはコンテンツライティングを得意とするディレクターが在籍しています。
そしてSNS公式アカウント運用については、「コンテンツ企画、コンテンツライティング、投稿、分析、改善提案」という一連の運用フローを、複数のディレクターが常に情報共有をしながら運用しています。

そのため、ユーザーからより良い反応をもらえるよう常に情報をアップデートして、企画・投稿に反映しています。そのPDCAサイクルのスピードの速さは、お客様からもご好評いただいています。

ペルソナに合わせたシナリオ設計・コンテンツ制作

サンプル画像
SNSにおいて、アカウントは企業・ブランドの窓口であり、ユーザーに与えるイメージを大きく左右する存在です。
特にInstagramで、ブランドの見せ方や世界観の作り込みが重要になります。

ライトアップでは、プロモーション対象に合わせた長期的なシナリオ制作を想定し、ご提案いたします。

SNSマーケティング・運用代行事例

Instagram運用支援

SNS運用支援
ランスタッド株式会社様
日本法人の総合アカウントにて、一部の投稿について内容の提案からコンテンツ制作を担当。
また、全国に40箇所以上ある支店のInstagram各担当者が、安定的に運用するためのマニュアル制作を担当しました。

Facebook・X運用支援

SNS運用支援
株式会社オーディオテクニカ様
公式FacebookおよびX(旧Twitter)アカウントの運用支援を行っています。

某食品メーカーX(旧Twitter)運用支援

某食品メーカーX(旧Twitter)開設・運用支援
自社商品の認知拡大およびフォロワー獲得を目的とし、Xアカウントの立ち上げから運用までをサポート。
立ち上げから5年経過し、引き続き支援を行っています。※2023年12月時点

某エネルギー会社Instagram運用支援

某エネルギー会社Instagram運用支援
自社取り組みの認知拡大および好意形成を目的で運用。
漫画コンテンツの企画、原稿作成、イラスト作成を行い、高いエンゲージメント率を維持しています。

某スポーツ団体LINE開設・運用支援

某スポーツ団体LINE開設・運用支援
将来的に内製化することを目的に、2ヵ月間のスポット支援を実施。
友だち獲得およびウェブサイトのアクセス数増加を目指し、LINE初期設計と運用支援を行いました。
非公開の運用支援実績が多いため、業界・業種の一例をご紹介します。
SNS運用代行実績の業界

お問い合わせ

お電話またはメールフォームより、
お気軽にお問い合わせください。
03-5784-0702
受付時間 / 10:00~19:00